2016年10月11日

盛親切手はいかがですか?o(@^◇^@)o

こんにちは、みなみです

皆さま、連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
昨日あたりから朝晩涼しくなり、ようやく秋らしさを少し感じられている南国市です


さてさて、先日歴史民俗資料館に行くと、グッズ売り場でこんなものが販売されているのに気が付きました!

P1090078.jpg

岡豊城跡&長宗我部氏の切手シート

もう何十回も歴民さんに行っていますが、恥ずかしながらこんな切手が販売されているのに初めて気が付きました・・・💧

岡豊城跡が国指定史跡になったのを記念して作成された切手のようで、もう発売が始まって数年経つようですので、全て80円切手です。
(現在でも使えますよ82円で送りたい場合は、2円プラスして下さいね☆)


『真田丸』10月23日の42話から登場予定長宗我部盛親もしっかり入っています!

P1090079.jpg

『真田丸』登場記念としてこの機会にぜひ購入されてはいかがでしょうか?


☆真田丸情報→http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/




【高知県立歴史民俗資料館】
南国市岡豊町八幡1099 -1
TEL:088-862-2211
開館時間:午前9時〜午後5時(入館は午後4 時30分まで)
休館日:年末年始(企画展等展示入替時は臨時休館・休室あり)
※11月6日(日)〜11日(金)、12月19日(月)〜23日(金・祝)は展示入れ替え作業のため臨時休館。



posted by 南国市観光協会 at 16:45| 高知 ☁| Comment(0) | 南国市観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

龍馬パスポート参加施設増えました!

こんにちは、みなみです

雨が続いている南国市です
台風はそれたようで、ホッとしているみなみです。

さて、9月から南国市の龍馬パスポートの参加施設が増えております


白木谷国際現代美術館
青・赤・・・入館料割引(大人50円引き)
ブロンズ・シルバー・ゴールド・・・入館料割引(大人100円引き)


白木谷国際現代美術館は、館内にはもちろん屋内にもアートがあり、白木谷の自然との融合はここならではです
また、現在は「武内光仁生かされた69年の時空現代作家コレクション展」の企画展が開催中ですhttp://shirakidani.jpn.cx/exhibition.html

P1020339.jpg

南国市白木谷36
TEL:088-862-3513/090-7624-4811
10:00〜17:00
休館日:水曜日



長尾鶏センター
青・赤・・・入館料割引(大人50円引き)
ブロンズ・シルバー・ゴールド・・・入館料割引(大人100円引き)


入館するとオナガドリについて詳しく説明してくれるガイド付きです
実際見ると、なかなか迫力があり、長い尾っぽの綺麗さは見事です

IMG_0013.jpg

南国市篠原48
TEL:088-864-4931(昼間)、088-864-2009(夜間)
9:00〜17:00(12〜2月は16:00)
休館日:木曜日




この2施設以外も、引き続き参加している施設・店舗がたくさんあります

宿泊施設
・サザンシティホテル
・アールビジネスホテル

観光施設、道の駅、日帰り入浴等
・高知県立歴史民俗資料館
・西島園芸団地
・パシフィックゴルフクラブ
・道の駅南国風良里
・高知龍馬空港
・天然の湯 ながおか温泉
・南国SA(上り)
・南国SA(下り)
ご当地グルメ(ごめんケンカシャモ料理)
・グレース浜すし・グドラック・道の駅南国カフェレスト風良里・アラプランチャ幸・高見のたこ焼南国店・喰多朗南国店・魚魚・さかえ・もり國・大漁亭・べんべん・弁鶏・南風・養老乃瀧後免店・農園レストラントリトン

体験プログラム
・まほろばウォーク(土佐のまほろば地区振興協議会)
・吹きガラス体験(ガラス工房透千)

指定交通機関
<おもてなしタクシー>・吉本交通・いだいハイヤー・南国ハイヤー・日章交通・介護タクシーくじら
<レンタカー>・オリックスレンタカー・タイムズレンタカー・トヨタレンタリース西四国・日産カーレンタルソリューション・ニッポンレンタカー四国・パジェットレンタカー四国

※龍馬パスポートについて詳細はこちら
https://www.attaka.or.jp/ryoma-pass/


南国市に観光の際には、ぜひ龍馬パスポートをご持参の上お越し下さいねー
posted by 南国市観光協会 at 11:45| 高知 ☁| Comment(0) | 南国市観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

戦争を物語る「掩体(えんたい)」を知っていますか?

こんにちは、南国市観光協会のみなみです。

住宅街と田園風景の中に突如現れる不思議な物体・・
downfile1059752363.jpg

南国市にはこちらの「掩体壕(えんたいごう)」が現在7基残っています。

IMG_20160808_095422.jpg
掩体は戦時中に飛行機の格納庫として使用されており、
敵からの攻撃を避けるために作られました。
今残っている7基はコンクリートで作られたものですが、
資材が不足していくと竹や土を材料に作られていたそうです。
IMG_20160808_095457 (2).jpg

先日、高知県高等学校文化連盟新聞専門部の皆さんが取材に来てくださいました。
IMG_20160808_095802.jpg
案内役は南国市観光案内人の会の藤本さんです。
藤本さんは小学生の時に実際掩体作りを手伝った経験があり、
その語り口からは当時の情景が浮かぶような迫力があります。
どのように掩体は作られたのか、など丁寧に説明をしてくださいました。

大人の男性は戦場に行ってしまったので、残った女性や子供、
受刑者そして拉致してきた朝鮮の方と掩体を作ったそうです。
掩体から飛び立つ特攻隊の飛行機のスピードが、米軍の飛行機に比べてとても遅かった話が
とても印象的でした。

※掩体の詳しい説明、パンフレットデータはこちらから(南国市HP)http://www.city.nankoku.lg.jp/life/life_dtl.php?hdnKey=1569

今回は掩体コースとごめんのまちコースの2チームに別れて取材が行われました。
P1080782 (2).JPG
P1080784 (2).JPG
ごめん町商店街について、中村時計店の取材などを行いました。


ご興味のある方は
実際に残っている戦争遺跡と当時を知るガイドの貴重な話を受けてみてはいかがでしょうか?
一般の方や団体の方、日にちなどもお気軽にご相談ください

南国市観光案内人の会のガイドご希望の方は
一般社団法人南国市観光協会までご連絡ください。

posted by 南国市観光協会 at 09:53| 高知 ☀| Comment(0) | 南国市観光スポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする